HISTRIP(ヒストリップ)|歴史的建造物に泊まろう

北海道・東北 北海道

北海道-小樽

エリア

スポット

楽しみかた

×

  • 北海道-小樽の楽しみかた
  • 小樽|楽しみ方

    石造りの倉庫群が彩る運河の町をめぐる

    日本屈指の港湾都市として、明治後期から昭和初期にかけて繁栄した小樽。 岸辺には荷役のための大きな石造り倉庫が明治20年代から軒を連ねるようになり、その繁栄の跡が大切に残されています。

    01

    小樽駅

    小樽駅

    交通機関

    1934年に建てられた駅舎です。駅舎やホームにはランプが飾られ、また、4番ホームは「裕次郎ホーム」と命名され、石原裕次郎さんのパネルが設置されています。

    スポット詳細を見る

    徒歩約10分

    02

    鉄道遺産「手宮線跡」

    鉄道遺産|手宮線跡

    遺跡・墓所・石碑・銅像

    幌内からの石炭を小樽港まで運ぶことを目的に建設され、開業時は札幌まで開通、2年後には幌内まで全通しました。1985年石炭から石油への産業エネルギーの転換に、そして鉄道からトラックへの輸送手段の変化のため廃線となりました。

    スポット詳細を見る

    徒歩約15分で手宮線跡を歩くと寿司屋通りに出ます。

    03

    寿司屋通り

    寿司屋通り

    グルメ

    「寿司の街小樽」を発信したいという思いから国道5号線から小樽運河に向かう200mを「小樽寿司屋通り」と命名したと言われています。

    スポット詳細を見る

    寿司屋通りには多くのお寿司屋さんが並びます。お気に入りの1件を見つけてみてはいかがでしょうか。

    04

    寿司屋通り2

    大和屋

    グルメ

    1937年に創業し80年もの間続くお寿司屋さん。新鮮なネタを目の前で握ったものを食べることができます。

    スポット詳細を見る

    徒歩約2分

    05

    日本銀行旧小樽支店金融資料館 1

    日本銀行旧小樽支店金融資料館

    博物館・美術館

    通りをはさんで建つ日本銀行旧小樽支店(小樽市指定有形文化財)の建設に携わった長野宇平治氏が設計。小樽市指定歴史的建造物に指定されています。

    スポット詳細を見る

    徒歩約2分

    06

    旧北海道銀行小樽支店1

    旧北海道銀行小樽支店

    歴史的建造物

    設計は、通りをはさんで建つ日本銀行旧小樽支店(小樽市指定有形文化財)の設計に携わった長野宇平治氏。 小樽市指定歴史的建造物に指定されている。

    スポット詳細を見る

    徒歩約3分

    07

    小樽運河1

    小樽運河

    自然

    小樽港は北海道開拓の玄関口として大きく発展します。当初大きな船を沖に泊め、はしけ(台船)を使って荷揚げを行っておりましたが、取り扱う荷量が多くなり、効率を上げるため艀が接岸できる距離を長くするために、海面を埋め立てることで小樽運河ができました。

    スポット詳細を見る

    小樽運河でクルーズに乗船

    08

    小樽運河クルーズ1

    小樽運河クルーズ

    アクティビティ

    小樽運河クルーズでは小樽の町や小樽運河の歴史をガイドの方が案内してくれます。景色を楽しみながら小樽の知識を身につけることができます。

    スポット詳細を見る

    徒歩約2分

    09

    小樽総合博物館 運河館1

    小樽総合博物館|運河館

    博物館・美術館

    小樽市の歴史と自然環境について紹介しています。1983年に建てられた旧小樽倉庫を利用し、現在では博物館として運営しています。

    スポット詳細を見る

    徒歩約10分

    10

    龍宮神社1

    龍宮神社

    神社仏閣

    1876年、旧幕府軍の総大将であった榎本武揚により社を建立されました。寺社の鎮座地は往古アイヌ民族の祭場で、稲穂町です。アイヌ語でイナホは神を意味し、神社を指します。

    スポット詳細を見る

    境内の中には榎本武楊氏の像があります。

    11

    龍宮神社|榎本武楊氏の銅像

    龍宮神社|榎本武楊氏の銅像

    遺跡・墓所・石碑・銅像

    幕末の志士、榎本武揚の縁の神社として知られており、境内脇には、海律全書と羅針盤を携えた、黄金色に輝く榎本武揚像があります。

    スポット詳細を見る

    徒歩約2分

    12

    小樽駅

    小樽駅

    交通機関

    1934年に建てられた駅舎です。駅舎やホームにはランプが飾られ、また、4番ホームは「裕次郎ホーム」と命名され、石原裕次郎さんのパネルが設置されています。

    スポット詳細を見る

    小樽駅からバスで約15分

    13

    北一硝子1

    北一硝子

    伝統・文化

    1901年浅原硝子として創業しました。函館本線小樽駅から徒歩約15分の堺町通に位置する1891年に建てられた小樽市指定歴史的建造物の木骨石造り2階建ての倉庫を利用した三号館をはじめ、見学工房、地酒蔵や美術館などがあります。

    スポット詳細を見る

    徒歩約5分

    14

    小樽|オルゴール堂TOP

    オルゴール堂

    名産品

    小樽オルゴール堂2号館のアンティークミュージアムには、歴史的価値の高いオルゴールが所狭しと展示されています。100余年前に作られた「エオリア・パイプオルガン」は必見です。

    スポット詳細を見る

    オルゴール堂の向かいには夢工房があります。世界にひとつだけのオリジナルのオルゴールの作成にチャレンジしてみましょう。

    15

    小樽|オルゴール堂制作体験1

    オルゴール堂|手作り体験 遊工房

    アクティビティ

    手作り体験 遊工房では、好きなオルゴールを飾り付けるトッピングフリーコースで世界にひとつだけのオルゴールをつくることができます。

    スポット詳細を見る

    徒歩約3分

    16

    小樽|南小樽駅

    南小樽駅

    交通機関

    電報略号はタル。駅舎とホームの間に、旧手宮線の名残を見ることができます。また、駅前には、当時使われていた迎い鐘が設置されています。

    スポット詳細を見る

    ここに地図が表示されます
    ここに地図が表示されます