HISTRIP(ヒストリップ)|歴史的建造物に泊まろう

HISTRIP MAGAZINE icon HISTRIP MAGAZINE

宿泊だけじゃない!日帰りでも温泉街を満喫 兵庫城崎の満足ぶらり旅

  • 京都から特急電車「きのさき」に揺られることおよそ2時間半でたどり着く誰もが知る兵庫の有名温泉街城崎。

     

     

    宿を取り、ゆっくり過ごすのも良いですが、日帰りでも城崎の町や温泉を満喫できるぶらり旅をご紹介いたします。

     

     

     

    風情ある城崎温泉街に存在する湯飲場 その味はいったいどんな味?!

     

     

    〈01_kinosaki_城崎温泉駅〉

     

     

    城崎温泉駅を出るとすぐ木造の宿が軒を連ね、縁日のようなにぎわいをみせる温泉街が見えてきます。

     

     

    〈02_kinosaki_城崎温泉街街並み①〉

     

     

    〈03_kinosaki_城崎温泉街街並み②〉

     

     

    城崎温泉駅のすぐ隣には下駄が奉納されている場所がありました。

     

     

    〈04_kinosaki_下駄奉納〉

     

     

    城崎は古くから外湯を中心とした柳並木であり、浴衣に下駄履きの情緒が息づく温泉街です。

     

     

    この場所に新下駄を奉納することによって訪れてくれたお客様の安全と健康を祈念しているそうです。

     

     

    いかにも温泉街らしい場所で感激しました。

     

     

    また、柳並木を歩き流れる大谿川(おおたにがわ)にかかる橋の上に立つと風情ある城崎の町を存分に感じることができます。

     

     

    〈05_kinosaki_城崎温泉街橋〉

     

     

    辺りを歩く湯めぐり中の浴衣姿の方々も風景の一部のようでより魅力的でした。

     

     

    ここでオススメしたいのが飲湯場です。

     

     

    みなさんは温泉が飲める場所があると知っていましたか?

     

     

    温泉「一の湯」前には飲湯場があります。

     

     

    〈06_kinosaki_湯飲場全体〉

     

     

    〈07_kinosaki_湯飲場アップ〉

     

     

    外湯や旅館の湯は飲むことはできませんがこの飲湯場では飲むことができるんです!

     

     

    味は意外にも塩気があってしょっぱかったです。

     

     

    なかなか出来ないであろう湯飲みの体験をぜひ行ってみてください。

     

     

    所在地 : (一の湯) 〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島415-1

     

     

     

     

     

    山頂から見下ろす絶景城崎の町 山歩きも可能な城崎ロープウェイ

     

     

    風情ある城崎の町を一望したいなら城崎ロープウェイに乗ることは必要不可欠です。

     

     

    〈08_kinosaki_城崎ロープウェイ乗り場〉

     

     

    城崎温泉ロープウェイは城崎温泉の歴史をたどる7分間の空中散歩を楽しめます。

     

     

    山麓駅・温泉寺駅・山頂駅をつなぐこのロープウェイは大人往復900円で乗車することができます。

     

     

    中間にある温泉寺駅までの切符も売っていますが、山頂コースで切符を購入すると途中で下車することも可能なので山頂まで行くことをオススメします。

     

     

    ロープウェイは午前9時10分始発から運転が開始し、その後20分間隔で運転するので時間のめどは立てておいたほうがスムーズでしょう。

     

     

    〈09_kinosaki_ゴンドラ〉

     

     

    〈10_kinosaki_中間の温泉寺駅〉

     

     

    いざ、ロープウェイに乗車するとゴンドラ内では城崎や温泉寺についてのアナウンスもあり本当に空中を散歩しているようでした。

     

     

    山頂へ到着すると眺めは絶景で心を洗われます。

     

     

    〈11_kinosaki_山頂からの景色①〉

     

     

    〈12_kinosaki_山頂からの景色②〉

     

     

    城崎の町を一望するだけでなく茶屋で休憩したり、かわら投げが出来たりもするので十分に楽しむことが出来るでしょう。

     

     

    また、山を下りる際には歩いて下山することも出来ます。

     

     

    私は温泉寺駅で下車後そこから山歩きを行ったのですが、徒歩15分ほどで麓に到着できました。

     

     

    〈13_kinosaki_山中石階段〉

     

     

    〈14_kinosaki_気に囲まれた道〉

     

     

    緑に囲まれた山中はとても癒しを与えてくれる素敵な場所でした。

     

     

     

    所在地 : 669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島806−1

     

     

    公式HP : 城崎温泉ロープウェイ

     

     

     

    身軽に温泉を楽しむなら城崎薬師公園ポケットパークの泉源と足湯!

     

     

    城崎ロープウェイ乗り場のすぐ隣にある薬師公園ポケットパーク内には、城崎温泉の元湯と足湯があります。

     

     

    〈15_kinosaki_城崎温泉元湯〉

     

     

    〈16_kinosaki_城崎温泉元湯看板〉

     

     

    城崎温泉湯元の湧出温度は81度ととても高温で熱いので触るとやけどしてしまうほどなので注意してください。

     

     

    見た目にもその熱さが分かるように城崎温泉湯元からは常に湯気が立ち上がっていました。

     

     

    そのすぐ隣には城崎温泉の源泉から直接引いたお湯で足を休めることができる足湯があります。

     

     

    〈17_kinosaki_足湯〉

     

     

    この足湯は適度な温度なので足の疲れが和らぐほどリラックスできます。

     

     

    場所によって温度が違うそうなので自分好みの温度を探しながら入るのも楽しみのひとつかもしれません。

     

     

    歩いて疲れた足を開放してのんびり足湯につかってもても十分に温泉気分を味わうことが出来ました。

     

     

    所在地 : 669-6195 兵庫県豊岡市城崎町湯島

     

     

     

     

    温泉街と言われるとつい宿泊を考える方も多いと思いますが、城崎の町の魅力を感じながら手軽に楽しめる温泉のぶらり旅をご紹介いたしました。

     

     

    城崎温泉はお風呂に入る以外にも楽しみ方はたくさんあります。

     

     

    温泉のルーツを辿りながら日帰りで城崎温泉へ訪れてみるのもオススメです。

     

     

     

     

     

     

     

    このマガジンにぴったりの歴史宿

    このマガジンにおすすめの目的地